2012年11月10日

さいたま市周辺の送電線

バスネタに偏っていたので、久しぶりに本州の送電線ネタを

4回線を改造したのでしょうか。おかしな配置に

こちらも4回線設計だったようです

一方左上の1回線だけ捻架していた形跡がある鉄塔が現れたり


おそらく初めて見ました。高く伸びる紅白鉄塔とすぐ左にちょこんと居座るジャミラ鉄塔

こちらについては送電線名がわかりませんでした。


堂々と立ち尽くす500kv送電線はやはり新鮮


ものすごく変わった形状の鉄塔もありました。




川越駅から見ることができた東武川越線ですが、廃線になったようで、9月の段階で解体待ちという状態になっていました。


posted by 石狩 at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 本州の送電線 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。